あくつけき

日記みたいな

音楽

BBS

BBSのライブブルーレイよすぎ

Fun Tonight

一昨日は随分と一日が長かったように思う。 公園で本を読んでいると鳩が近づいてきた。よたよたとして見えたその足取りと、聞いていた曲のBPMが、何故かぴたりと一致する、そんな一日の始まりだった。 10時過ぎに家を出た理由は、人生で初めての派遣バイトに…

蝋燭

芯だけが先に燃え尽きてしまい、本体はたっぷりとあるにも関わらず火のつかない蝋燭を抱えていた。一度芯が燃え尽きてしまった蝋燭に火が灯ることはない。周りの蝋が溶けるまで火を与え続ければあるいは、とも思ったが粘り強く与えた所で蝋とともに芯までも…

消しゴム

年末あたりでKindleの冊数が900になったとかなんとか書いた気がする。でも自分のツイッターを漁っていたらちょうど一年前に500を超えた、なんてことが書いてあった。 つまり、2016年は漫画だけで400冊、いや、TSUTAYAレンタルと購入分を含めればもっとか。置…

むかしばなし

コンビニでおにぎりを数点手に取り、これで今晩のお腹はみたせるだろうか、などと考えながらコンビニ内をさまよっていたところで、四年前突如として自分の前に現れた女性がこんなことを口にしていたのを思い出す。 「大学のコンビニで、サンドイッチとおにぎ…

泉まくらと独身男性

泉まくらは福岡在住のラッパー(?)でレーベル術ノ穴でCDを出した後パスピエとかのコラボでそこそこ知名度ができた人、と印象としてはこんなものかな。 www.youtube.com ↑正直これはそんなに好きじゃない。というか元のパスピエが良すぎた。ロキノンにあん…

非モテ根暗はオールナイトクラブパーリナイの夢を見るか

毎日自炊をする気にはならないけど、暇な時にする家での簡単な料理は良い。ある程度の時間は要してしまうが、費用も抑えめに好きなものを好きなように食べることができるし、何より後片付けが良い。温水を使えば心地よさすらあるし、やはり綺麗なシンクは見…

2016年のアルバム

順不同 Favoriteはアルバムの中で一番好きな曲。複数ある場合がほとんどだったけど面倒だったので割愛。 1 泉まくら『アイデンティティー』 Favorite 「日々にゆられて」 圧倒的捨て曲のなさと圧倒的完成度。『愛ならば知っている』『卒業と、それまでのうと…

12月17日の日記

今日はとても天気がいい日だったので、車両に差し込む光がたゆたう塵芥を照らしていた。土曜日の昼だというのに、車内に人は少なかった。電車の椅子に座れたのは随分久しぶりだったし、何の変哲もないながらも外の風景は気持ちが良かった。自室に差し込む光…

LITE

www.youtube.com 大好きなLITEが『Cubic』という新譜を出してた。もはや電子音じゃないのかと思ってしまう程に正確なリズムが、聞いていて本当に気持ちがいい。

「あんたなんて大っ嫌い!!(嘘、本当は愛してるの)」〜かの"帝国"は本当に崩壊したのか?〜

敬愛してやまないバンドにきのこ帝国があがる。簡単に説明してやれば日本のシューゲイザーバンドの一つである。近年メジャーデビューもしちゃったからロキノンに興味ある人は、「ああ、きのこ帝国ね。知ってる知ってる」なんて返信が返ってくるくらいには一…

灼熱スイッチ

www.youtube.com ほんんんんんっっっとうに凄い。なんかよく言い表せないからもうなんかよくわからないんだけどなにこれほんとに凄い!!すごいぞーーーー!!!!!!!!!! サビ前のチャカポコチャカポコとした音の変態さっていったらない。とっちらかっ…

評価されるアーティストと評価されないままのリスナー

以前ドハマリしていたグループにamazarashiというのがいた。いわゆる"メンヘラが好んで聞くアーティスト"のひとつで、漫画『東京喰種』がアニメ化した際にはテーマ曲に使われるなど、ロキノン系とか比較的力のない邦楽界隈では少しばかりの地位を得たアーテ…

ハバナイ「The Manual」リリースパーティー 11/25(金)雑感@味園ユニバース

@味園ユニバースのドリバ 夜のシャワーは二回する。癖毛を"それ"っぽく見せるには、ワックスなりムースなりをがっつりと盛込まなければならないからだ。しかし、昨晩はいつものワックスに、ダックダクに汗が加わったにも関わらず、シャンプーは一回が限界だ…

The Weeknd『Starboy』

筋肉痛でボロボロの体で昨日のハバナイの感想だらっと書こうと思ったらザ・ウィークエンドの新譜が凄くよくて感動してる。色気凄い、、、 www.youtube.com

world's end girlfriend『Last Waltz』/WEGについての雑感(追記2)

小説とか映画はフラゲしたものや公開初日に見たものに対してごりごりに感想を書いてしまうと 「ネタバレだ!」 という声が生まれてしまうので、これから読むor見る人に向けての配慮が必要となってくる。しかし音楽に関しては、先に聞いた人間がどんな感想を…

Miserable

薄手の赤いニットにレザーを羽織る。肌に痛さを感じない気温に郷愁を覚えながら、向かった建物の屋上に人が立っている。幻覚。5年以上付き合ってきた男。彼が立つ建物は何階建てなのだろうと窓を数える、1、4。しまった、と思う頃にはもう屋上に人はいない…

嘘ばかりだと言われること

soundcloud.com ↑FreeDL 今とっても熱いと思う。 「◯◯さん酔ってない時の人格、うそばっかりなんだもの。絶対そっちのほうが良い」 これは俺が言われてもっとも喜ぶ言葉の1つで、つい最近、知り合いではあったがそこまで話し込んだことのない人に言われた。…

聞いたシューゲまとめ

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com サムネ疾走感ありすぎやろ www.youtube.com www.youtube.com

覚えろと言われたことを覚えるな

www.youtube.com かっこいいとか美しいとかそんなちゃちなものじゃあないわ 閑話休題 なんか、忘れるべき人から連絡が久しぶりに連絡があって、その人のことは「忘れたい」と思っていたし、実際に忘れていたのだけれど、忘れたいものを忘れて、忘れたくない…

CDショップに通いたかった少年

俺は男が好きだが女も好きだ。女の美しさというのは男には真似はできても本質的に"なる"ということができない。それは、「整形をして美人になった人間」と「素の顔のまま美人になった人間」が本質的に違うものと似ている。真の美人というのはブサイクの心情…

単体の創作物で人生は変わるのか

単体では、視界が広がるだけで、人生は変わらない気がする。全然知らなかったジャンルの創作物に偶然ぶつかり、そのジャンルにどっぷり浸かってしまうということなのだろうか。 でもそういった出来事というのはおよそ幼少期に起こるものである。幼少期という…

一人でよくわからないワインを飲みながら、よくわからないハードタイプのチーズをかじってる。 C/O/T/DのC/O/T/D聞きながら「なんでこの世にこんなかっこいい曲が…」ってびっくりしてる。 なんかつまんねえな www.youtube.com

宇多田ヒカルってすごいなって

自分にとっての音楽体験というものを思い出す機会が殊に増えた。多分自分の時間が増えたというのが大きい。 大学院生の授業時間割と言うのは本当にスッカスカである。後期に入ってからというもの執筆活動に時間を多くとらなければならないためか、週の授業が…

月はまだ変わらない

セーラームーンって凄いよね。 たしか去年だったと思うが、セーラームーンの一挙再放送というのがあった。だいたい朝の時間だったかもしれないが、基本的に録画でしかアニメを見ないから、実際に何時にやってたかはしれない。しかも、もしかしたら一昨年だっ…

音楽SNS【Last.fm】のススメ

www.last.fm 2016年現代は、情報に溢れかえっている。 Twitterやまとめサイトにしても、少し目を離せば色んな分野からの情報が秒単位で更新される。テレビと比較したインターネットの問題点は、制限時間がないというところであろう。 テレビ番組は放映時…

xx

www.youtube.com よい。ボーカル強くなったけどこれはこれで好き。

冬には透き通ったニカを

冬になると聞きたくなるアーティストの1人にSerphがいる。1人で曲を作っている人らしくて、シャンプーで有名なラックスであったり、YUKIの編曲?をやったかなんかだったり、朝のニュースに使われた曲があったり、とエレクトロニカではじわじわと有名になり…

Have a Nice Day!ハバナイについての雑感

11月9日は Have a Nice Day!ハバナイ の新譜が出た日で、昨晩はそのニューアルバムがまるごと全部YouTubeに挙げられた。挙げられたといっても1日間の限定公開だ。これは視聴には完璧な機会だ、と思って真ん中辺りまで聞いた。なぜ真ん中辺りで聞くのをやめ…

2016年のプレイリスト

目覚めた瞬間に、ホームレスの悲痛が聞こえるような寒さに震えた。昨日はマフラーを巻くには早いと感じたが、今日は下にニットを着込んでも良さそうだ。 季節も3月半ばくらいまでの冬を迎えたことですし、2016年も終わってしまうのだろうと、2016年…

創作物の奴隷

Warpaintの最新アルバムのHeads Upが前編を通してゆらゆらと暗い雰囲気を漂わせているからか、最初びびびっと来たわけでもなかったのに随分ダラダラと浸りながら聞けてとても良い。 音ってただただ大きくなるだけでもそのまま空間っぽくなるから面白いな。あ…

ねむいー

soundcloud.com たしか昨日は、ダンスミュージックで無理矢理体を動かすのはどうか、みたいなことを書いた気がするけど、昨日改めて、↑みたいな曲を見つけた時、聞いた時に感じた高揚感というものは、とてもはっきりしたものだと感じたから、まあこれはこれ…

I Stand Alone

www.youtube.com 10月の終わりごろから、11月の頭は阪神百貨店でワイン祭があるのかーと思っていたら、もうそのワイン祭も終わりかけようとしていて、このまま気付いた頃には2016年までもが終わってしまうのだろうなと少しだけの寂しさを覚える。 2…

それでも世界が続くなら「52Hzの鯨」

52Hzの鯨アーティスト: それでも世界が続くなら出版社/メーカー: ROCKBELL records発売日: 2016/09/21メディア: CDこの商品を含むブログを見る それでも世界が続くなら 「52Hzの鯨」 1弱者の行進 2狐と舞踏 3ベッドルームの∀ 411月10日 5着衣の王様 6最終回 …