読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あくつけき

日記みたいな

12月17日の日記

日常 音楽 小説 エレクトロニカ テクノ

今日はとても天気がいい日だったので、車両に差し込む光がたゆたう塵芥を照らしていた。土曜日の昼だというのに、車内に人は少なかった。電車の椅子に座れたのは随分久しぶりだったし、何の変哲もないながらも外の風景は気持ちが良かった。自室に差し込む光は嫌い、でも、一度外に出てしまえばむしろ天気がいい方が好きなのかもしれない。そんなことを考えている間にも、ウォークマンは音楽を流し続ける。her ghost friendが「たぶん私がゆうれいだったら」の次は坂本慎太郎「幽霊の気分で」。この間、大阪中崎町の人がめったにいない通りを、幽霊の気分で歩いてからというもの、坂本慎太郎が好きでたまらない。

 

京都へと向かう電車は新福島駅で降りた。今日はプントエリーネアというバールに向かう予定だ。先日京都で白トリュフを食べた時に、店員が「珈琲とイタリアが好きならぜひとも」と勧めてくれた。新福島から1.5キロと立地は悪かったが、あいにく、散歩にはうってつけの天気だったので、空を支える不揃いな柱を眺めながら歩いた。引きこもりにはキツイ距離だったが、気分は良かった。

 

f:id:tenpafrom606:20161219045849j:plain

 

しかし、本来目的だったプントエリーネアは改装だったのか、始業時間過ぎであったにも関わらず看板を出していない。まさか?とは思いつつおそるおそる扉を開けるも、なにやら工事中らしき機材があるだけで人の気配がない。やれ、仕方ない、とそのまま昼食をとらずに中央線で大阪古書会館に向かうことにした。プントエリーネアから最寄りの駅までは1キロ以上、今度は苦痛だった。人は、目標があれば苦難すら楽しめてしまうものだが、目的のない人にはたんなる苦行を楽しむ余裕はないのだな、と少し悲しくなる。

 

 

谷町四丁目と六丁目の間にある大阪古書会館は、毎月古書市を開催しているらしいが、年末になるといつもより大きい市を開催するらしい。バレーコート二面分のフロアには背の低い本棚が不均一に並べられていた。一階を軽く眺めたがどうにも琴線に触れるものがなく、「まあ普段読んでないとセンスも育っていないのだな」と踵を返そうとしたところで二面分のバレーコートがもうワンフロアあることに気付く。今回は一階だけでなく、三階もある、と。

 

三階に出店していた古本屋が当たりだった。中井英夫『悪魔の骨牌』は文庫本ながらも挿絵もしっかり入っていたし、「俊英の作家」(笑)と書かれた帯の赤江瀑の単行本があったのが本日最大の掘り出し物。福永武彦『独身者』は冒頭に引き込まれた。どれも頭がスッキリしている時に読みたい。

f:id:tenpafrom606:20161219044814j:plain

Twitterで「積ん読」という言葉が英語にないことを知った。俺はあまり積読をしないほうだが、それでも、"これがすらすら読める人になりたくて"買った本は積読になっている場合が多い。悲しい現実だ。

 

 

買い物を終えた後は、エニーズバーガーというところでやたらと大きめのハンバーガーを食べた。注文後に調理してくれたおかげで、スライスされた玉ねぎがとてもあたたかく、美味しかった。人生で一番といってもいいほど、ソースで手を汚してしまったので写真は無し。でもおすすめ(誰に?)

余談だけど、唐突に「君は研修医?」と聞かれた。

 

エニーズバーガーが谷町六丁目の駅前だったので、そのまま谷町線に乗り込むことにした。東梅田で降りてもよかったけど、深夜0時に目覚めてから随分寝ていないことに気がついたので、目を覚ますために中崎町で珈琲を飲むことにした。

 

入った喫茶店は、知り合いがよく行っていたこともあり、一見満席だったにも関わらずわざわざ席を作ってもらえた。ああ、俺は常連、なのかなとせっかくだったので古書会館で買った本を机に広げ整理した。実はハードカバー四冊文庫四冊をリュックに入れるのに随分無理をしたのだ。せっかく買った本を傷めるのは忍びない。

そんなことをしていると店長に話しかけられた。俺が選んだ本には少し鼻を鳴らしていた。

 

喫茶店は、あまり知らない人と会話をするところではないなと思いつつも後から来たお客さんと少しお話をして、買った本をちょろちょろと読んで退出。我ながら、話しかけてくださった別の常連さんに「博識ですね」といったのは少しマズったなと、少し反省。

顔の作りが綺麗な人に「おきれいですね」なんていった所で「そんな褒められ方まるで嬉しくないよ」と思われてしまうのと同様、博識な人物に対する「博識ですね」は「あなたに伝えたい感慨は別にありません」といった意味に取られたかもしれない。

 

その後は友人と合流し波の花レコードにより、ディスクユニオンにより、タワレコにより、結局CDを一枚だけ購入。mulllrとジェシールインズはやっぱ通販しか無いのかな。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

もつ鍋を食べて、バーに酔って、そのまま終電を逃して、満喫で寝て、おしまい。

バーで聞いたテイ・トウワ最高だったな。

 

www.youtube.com