あくつけき

日記みたいな

僕の父は、頼み事を拒否された時、説得なんてことをしないままに、いつも拗ねて取り乱す。受け入れてもらえないことに泣き叫ぶ、愛情を知らない子どものようだな、と思った